1. ホーム
  2. メンズファッション
  3. 帽子
  4. ハット
  5. 【Nike Jordan】Jumpman Washed Bucket Hat バケットハット
新作モデル 高質で安価 Nike Jordan Jumpman Washed Bucket Hat バケットハット techkit.tv techkit.tv

【Nike Jordan】Jumpman Washed Bucket Hat バケットハット

4620円

【Nike Jordan】Jumpman Washed Bucket Hat バケットハット


【Nike Jordan】Jumpman Washed Bucket Hat バケットハット (82317990)

※重要※
◎在庫は常に変動しています。お手数ですが、必ずご注文前に『お問い合わせ』より最新の在庫確認をお願いいたします。

◎安全のため、『追跡あり』の配送方法をお勧めします。

◎海外からの発送になりますので、商品未着、紛失がご心配な方はBUYMAの『あんしんプラス』に必ずご加入ください。

【商品説明】

●ブランド 
Nike Jordan(ナイキ ジョーダン)

●商品名  
Jordan Bucket Washed Cap

●カラー
Black

●詳細
-綿100%
-ジョーダンパッチを前面に
-短いつば
-ユニセックス

エアジョーダン(AIR JORDAN)は、世界最高のブランドと称されるナイキ(NIKE)から発売されているJORDAN(ジョーダン)シリーズです。(JORDANブランドとも呼ばれる。) エアジョーダン1(AIR JORDAN 1)やエアジョーダン5(AIR JORDAN 5)、エアジョーダン13(AIR JORDAN 13)など、多くの人気スニーカーを生み出してきたJORDAN(ジョーダン)シリーズは、伝説的NBAプレイヤー「マイケル・ジョーダン」のモデルであり、現在までにエアジョーダン1から32まで存在すると言われています。 世界中のメンズ・レディース問わず熱狂的なファンを誇り、CHICAGO(シカゴ)やBLED(ブレッド)、ROYAL(ロイヤル)など歴史的大人気スニーカーを多く輩出してきました。 当初はバスケットシューズとして販売されていましたが、その人気はバスケットだけにとどまらず、現在ではスニーカーヘッズはもちろんファッショニスタをも巻き込んだ爆発的人気を誇っています。


●OCEANICが扱っているナイキの商品はこちらから

【Nike Jordan】Jumpman Washed Bucket Hat バケットハット

[X-LARGE] 2 カラーあり!DENIM OVERALLVIPセール価格♪ Balenciaga トラックスーツ ジャケットNew Era / 9 FORTY NFL カンザスシティ・チーフス【SUPERGOOP!】お肌潤うSPF50☆スティック状日焼け止めオイルナチュラル木製キャットタワー お洒落木製猫タワー 本物枝タワー英国George ベビー服 ニットショートパンツボトムス3枚組セット★ Giuseppe Zanotti Frankie ロゴ レザー ローカットスニーカーJordan 1 Mid SE Brushstrokeスタバ 水筒 ウォーターボトル おふたつSETHourGlass - リップカラーBurberry バーバリー マフラー チェック柄 黄色 青【ミラノ発】国内発送☆Alexander McQueen「Tread slick」スニーカー☆関税込☆新作☆ ルブタン Lou Spikes 2 スニーカー 海外限定AMIRI ボーン ウールブレンドジャケット 関税送料込Shu Uemura - トリートメントすぐ届く!◆LV◆サンチュールLVアイコニック 30MM リバーシブルSAINT LAURENT サンローラン サングラス アジアン 男女OK SL250ルブタン ハイカット スニーカー シューズ Louis Rays 1210349BathBodyworks hand sanitizers 選べる6点セット

注目のニュース 

2022年5月掲載
認知症病態学の富山 貴美研究教授らの研究グループは、リファンピシンの経鼻投与が前頭側頭型認知症(FTD)や筋萎縮性側索硬化症(ALS)にも有効であるとモデルマウスを用いた研究で明らかにしました。本研究結果は、リファンピシンが神経変性疾患に広く有効な薬となる可能性を示しています。
2022年5月掲載
金沢大学医薬保健研究域薬学系の出山諭司准教授,金田勝幸教授,大阪公立大学大学院医学研究科脳神経機能形態学の近藤誠教授らの共同研究グループは,ケタミン(※1)の即効性抗うつ作用に関わる新しいメカニズムを解明しました。
2022年4月掲載
消化器内科学の中田 晃暢先生が第35回日本消化器病学会奨励賞を受賞しました
2022年4月掲載
医療の質・安全管理部 山口悦子部長と三重大学医学医療教育学の堀浩樹先生、舛本大輔さんとの共同研究の論文が掲載されました。
2022年4月掲載
循環器内科学の柴田 敦(しばた あつし)病院講師、吉田 俊丈(よしだ としたけ)大学院生らの研究グループは、大腿部の筋肉内脂肪が非虚血性心筋症による心不全の予後に影響を与えることを初めて明らかにしました。本研究成果により、大腿部の筋肉内脂肪を測定することで心不全の予後を推測できる可能性が示されました。
2022年3月掲載
消化器内科学の中田 晃暢先生が2021年度日本消化管学会奨励賞を受賞しました

重要なお知らせ

あべの医っちゃんねる 更新情報 

2022.04
2022.04
2022.04
2022.03
2022.03
2022.03
2022.03
2022.03
2022.03
2022.01
2021.12
2021.12
2021.12
2021.12
2021.11
2021.11
2021.10
2021.10
2021.10
2021.10
2021.09
2021.09
2021.09
2021.08
2021.08
2021.08
2021.08
2021.07
2021.07
2021.07
2021.04
2021.03
2021.03
2020.12
2020.11
2020.11
2020.10
2020.09
2020.08
2020.07
2020.07
2020.06
2020.04
2020.01
2020.01
2020.01
2020.01
2019.10
2019.10
2019.10
2019.10
2019.09
2019.09
2019.09
2019.08
2019.08
2019.08
2019.08
2019.07
2019.07
2019.06
2019.06
2019.06
2019.04
2019.04
2019.04
2019.03
2019.03
2019.02
2019.02
2019.03
2019.02
2019.02
2019.02
2019.01
2019.01
2018.12
2018.11
2018.11
2018.11
2018.11
2018.09
2018.09
2018.08
2018.08
2018.08
2018.05
2018.05
2018.05
2018.05
2018.03
2018.03
2018.03
2018.03
2018.02
2018.02
2017.11
2017.11
2017.11
2017.10
2017.10
2017.10
2017.09
2017.09
2017.09
2017.08
2017.08
2017.08
2017.07
2017.07
2017.04
2017.04
2017.04
2017.04
2017.04
2017.03
2017.03
2017.01
2016.11
2016.11
2016.10
2016.10
2016.09
2016.07
2016.07
2016.07
2016.06
2016.05
2016.04
2016.04
2016.04
2016.04
2016.03
2016.03
2016.03
2016.03
2016.03
2016.03
2016.03
2016.03
2016.02
2016.02
2015.11
2015.11
2015.11
「サイエンスアゴラ2015」で細菌学による「バイキンズワールド2015」が出展されました。
2015.11
2015.11
2015.06
2015.06
2015.05
2015.04
2015.02
2014.12
2014.11
2014.08
2014.08
2014.06
2014.05
2014.02
2014.01
2013.11
2013.8
2013.7
2013.7
2013.6
2013.5
2013.5
2013.5
2013.5
2013.1
2011.2

その他のお知らせ・更新情報

2022.05
2022.05
2022.04
2022.03
2022.03
2022.02
2022.02
2022.01
2021.12
2021.12
2021.12
           
2021.12
2021.11
2021.11
2021.11
2021.10
2021.10
2021.10
2021.10
2021.9
2021.9
2021.8
2021.8
2021.7
2021.7
2021.7
2021.6
2021.6
2021.6
2021.5
2021.5
2021.4
2021.3
2021.3
2021.3
2021.3
2021.3
2021.3
2021.3
2021.3
2021.2
2021.2
2021.2
2021.1
2021.1
2021.1
2020.12
2020.11
2020.11
2020.10
2020.10
2020.10
2020.09
2020.09
2020.09
2020.08
2020.08
2020.07
2020.07
2020.07
2020.06
2020.06
2020.06
2020.04
2020.04
2020.04
2020.04
2020.02
第241回 市民医学講座 腸内細菌と病気 が 2020年 4月15日(水)に開催されます。
2020.02
第31回 MedCity21医学講座 「検診でわかる消化管の病気について」 が 令和2年 3月18日(水)に開催されます。
2019.11
2019.11
2019.11
2019.08
2019.06
2019.06
2019.06
2019.06
2019.03
2019.02
2019.02
2019.01
2019.01
2018.12
2018.11
2018.10
2018.10
2018.09
2018.07
2018.04
2018.03
2018.03
2018.02
2018.02
2018.01
2017.09
2017.08
2017.08
2017.07
2017.07
2017.06
2017.03
2016.12
2016.10
2016.10
2016.10
2016.08
2016.08
2016.07
2016.07
2016.07
2016.06
2016.05
2016.05
2016.04
2016.04
2016.04
2016.04
2016.03
2016.02
2015.08
2015.06
2015.05
2015.05
2015.05
2015.05
2015.05
2015.05
2015.04
2015.04
2015.04
2015.04
2015.04
2015.03
2015.03
2015.03
2015.03
2014.11
2014.09
2014.09
2014.08
2014.08
2014.05
2014.04
2014.02
2014.02
2014.01
2014.01
2013.12
2013.12
2013.11
2013.11
2013.8
2013.5
2013.4
平成24年3月18日に実施した災害時患者受け入れ訓練のアンケート結果を掲載しました。
[→アンケート結果詳細] [→訓練の詳細]
2013.3
2013.2
2013.1
2010.9
2009.11
2009.11
2009.6
2009.5
2009.5
2008.1
2007.12
2007.9
「平成17年度地域医療等社会的ニーズに対応した医療人教育支援プログラム(文部科学省)」に医学部附属病院
採択される!

特集コーナー